NEWプレミアム
純米吟醸生原酒
『MIKADOMATSU』 720ml

型番 sake_junmaiginjo02_720
販売価格 1,500円(税111円)
購入数

☆MIKADOMATSUシリーズ
☆搾りたてシリーズ
数量限定のため、売り切れ次第終了となります。
幻の酒造好適米、山形県産『*山酒4号(玉苗)』60%精白米を使用しております。
硬度127mg/lというミネラル分豊富な仕込み水で、より低温帯で発酵させております。
搾りたてを詰めているので、フルーティーな香りとフレッシュで爽やかな口当たりが楽しめます。
非常に奥深い味わいで、口に含むと徐々に香りと旨みが膨らみ、最高点に達したのち、すっと引く綺麗な後味が魅力です。

*山酒4号は山形県の農業高校で開発された、山田錦と金紋錦を掛け合わせた酒造好適米です。
全国でもこの酒米を使用している酒蔵はまだ十数蔵しかありません。
特有の旨みと香りがあり、帝松の酒造りと非常に相性が良く、奥深い味わいとなります。



  • 【SPEC】



  • 濃厚・やや甘口



  • 飲み方

    ロック、冷、常温、ぬる燗、炭酸割り(1:1)



  • 精米歩合


    60% 日本酒度+1.0 酸度1.8 Alc.17

    (造りにより毎年多少数値が変わります)





New Premium Junmai Ginjou Nama Genshu
(raw undiluted sake)“Mikadomatsu”


Made of 60% polished Yamasake Yongo, an extremely rare kind of rice suitable for brewing sake, grown in Yamagata prefecture.
The water used to ferment the sake is abundant in minerals and high water hardness of 127mg/liter.
A fruity scent and fresh aftertaste can be enjoyed since the sake is bottled while freshly made.
It has deep aroma and the flavor grows in the mouth until it reaches the peak, leaving an exquisite aftertaste.
Yamasake Yongo was developed at an agricultural school in Yamagata prefecture. It is made of a mix of the Yamadanishiki and Kinmonnishiki, which are perfectly suited for sake production.
In fact, there are only several dozen sake breweries that use this type of rice across Japan.
This rice with its aromatic flavor has an excellent chemistry with Mikadomatsu’s sake brewery.





Calendar

2017年6月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
の部分は定休日となります。
※直営店に1月1日〜3日を除き、年中無休で営業しております。